美を追求する中で
たどり着いたのは「健康」でした

「健康」は考え方や食事、ライフスタイルなど
日々の生活の中で作り上げられるものです。

そこで肉体を作り出す「食」に着目し
発酵のスペシャリストである発酵王子こと伏木暢顕氏に監修を依頼。
「発酵ふしき×テリーヌ ゆうゆうと」をオープンいたしました。

ご提供するお料理は、
素材だけではなく調味料や調理法まで徹底的にこだわり抜きました。

食べることで、本物のおいしさを感じていただきたい。
そして全てのお客様の、本質的な「健康」を応援したい。

それが私たちの願いです。


素材や調味料、調理法など…
ゆうゆうとがお伝えしたいこだわりをご紹介します

Producer profile

醸造料理人 伏木暢顕

伏木暢顕 (ふしき のぶあき)
1975年 東京生まれ
醸造料理人であり、日本の発酵食文化伝承人。
発酵教室の講師としても活躍し、
現在の『発酵食』『麹』人気の立役者の一人。

イタリアン、和食など料理の道を極めること20年、
食材を全く別のものにかえてしまう、不思議な麹の力に惚れ込み、
独学で麹について学ぶ。

知識が豊富なうえ、面白くてわかりやすい解説が人気で、
テレビや雑誌などメディアにも度々登場。
各地での講演会などでも活躍。主に「発酵王子」として親しまれている。

最近では、飲食店のメニュー開発のエキスパートとして
フードコンサルティングも手掛け、日本各地にて
人と文化と発酵を通じての地域活性化、蔵の存続に力を注いでいる。